『バーベルカーフレイズ』ふくらはぎトレーニング: 第二の心臓への挑戦!

『バーベルカーフレイズ』ふくらはぎトレーニング: 第二の心臓への挑戦! 筋トレ

ふくらはぎのトレーニング、バーベルカーフレイズについて紹介します。ふくらはぎは「第二の心臓」と呼ばれるほど、体の重要な部位です。地味で目立たないですが、実は非常に重要な役割を果たしています。

バーベルカーフレイズは、ふくらはぎにピンポイントで刺激を与えるトレーニング方法です。つま先立ちの状態からバーベルを持ち、かかとを上げる動作を行います。一見シンプルな動作ですが、実際に行ってみるとかなりキツイものです。そのじわじわとくる独特の感覚は、私自身も苦手な部類です(笑)

鍛えられる部位
・ヒラメ筋(ふくらはぎ)
・腓腹筋(ふくらはぎ)

メニューは非常にシンプルで、すぐに取り組めるものです。今回はバーベルを使用しますが、代わりにダンベルを使うこともできます。また、自分の体重だけでトレーニングしたい場合は、自重トレーニングでも効果があります。負荷を調整して自分に合ったトレーニングを選択しましょう。

それでは、早速やり方を見ていきましょう!

バーベルカーフレイズ:やり方

カーフレイズは、踵を浮かせてつま先立ちし、上下運動を行います。これだけです(笑)でも、このシンプルな動作でもふくらはぎに十分な刺激が得られます。トレーニング中は、ふくらはぎに意識を集中させながら、ゆっくりと動作を行いましょう。

それでは、バーベルカーフレイズのやり方を見ていきましょう。

バーベルカーフレイズのやり方:

  1. バーベルを肩に担ぎ、直立する。
  2. 踵を浮かせてつま先で立つ。
  3. ゆっくりと地面すれすれまで踵を落とす(踵は地面に着けない)。
  4. 踵を元の位置まで持ち上げる(2に戻り、繰り返す)。

動画でも動作を確認しましょう!急いで行うのではなく、ゆっくりとふくらはぎを意識しながら行うことで、効果が全然違います!

【バーベルカーフレイズ】おすすめ動画

筋トレメニューにはそれぞれポイントが存在します。カーフレイズの場合、特に可動域に注意して行いましょう。限界まで上げて、ギリギリまで下げることで、より負荷がかかります。バーベルなどで負荷を上げているからといって、可動域が狭くなってしまうと、負荷を上げた意味がありませんね!

それでは、カーフレイズのポイントを見てみましょう:

ポイント:

  • 背筋を伸ばして行うこと
  • 可動域の限界まで動かすこと
  • ゆっくりと反動をつけずに行うこと

これらのポイントを押さえながら、1セットあたり8〜12回を目安に3セット行いましょう。8〜12回の筋トレが一番筋肉が付きやすいと言われています。トレーニングが終わった後は、プロテインやHMBサプリを使用して筋肉の成長をサポートしましょう!

第二の心臓!

ふくらはぎは実は「第二の心臓」と呼ばれるほど、重要な部位です!その効果もさまざまで、鍛えて損はありません。何がそんなに重宝されているかというと、スポーツなどにおけるパフォーマンス向上や美脚効果が得られることです。さらに、女性にとっては嬉しい「冷え性改善」の効果も期待できます。

ふくらはぎは血流の巡りに重要なポンプの役割を果たしており、下半身に溜まりやすい水分や老廃物、血液などを上半身へと効率よく流してくれます。そのため、ふくらはぎが鍛えられると血流が良くなり、冷え性の改善につながり、むくみを解消し、さらにはダイエット効果まで期待できる優れた筋肉なのです!健康にも美容にも効果があり、立ったまま行えるので、空き時間に少しだけでも取り組むことが可能です。特に女性は足に関する悩みが多いため、ふくらはぎのトレーニングは重宝される部位ですね!

更に負荷を上げたい方

カーフレイズにはさまざまなバリエーションがあります。まずは「台」を使った方法です。台に乗ることで踵側に余裕が生まれ、可動域が増えます。踵を限界まで落とすことで、より大きな可動域を得ることができ、効果が高まります。

次に負荷を上げる方法として、片足を上げるバージョンがあります。これは従来の方法とは異なり、片足で体重を支えるため、負荷が大幅に増します。最初は重りなしで練習し、バランス感覚を身につけてください。バランスが取りにくい場合があるので、慣れるまでは慎重に行いましょう(笑)。

これらのバリエーションを取り入れることで、より効果的なふくらはぎのトレーニングが可能になります。是非試してみてください!

最後に

ふくらはぎの重要性について理解していただけましたか? 第二の心臓とも称されるこの部位は、健康と美容に非常に有益です。特に女性は冷え性に悩む方が多いですが、ふくらはぎのトレーニングは冷え性の改善に役立ちます。ふくらはぎを鍛えることで、血流が促進され、冷え性が改善されるだけでなく、むくみの解消やダイエット効果も期待できます。

また、ふくらはぎは下半身の美容にも重要な役割を果たします。鍛えられたふくらはぎは美しいラインを作り出し、脚全体のバランスを整えます。美しい脚を手に入れるためにも、ふくらはぎのトレーニングは欠かせません。

さらに、ふくらはぎは日常生活での活動にも重要です。立ち仕事や歩行など、足を使う機会が多い場合、強靭なふくらはぎは姿勢のサポートや動作の安定に役立ちます。

この機会にぜひふくらはぎのトレーニングを試してみましょう!健康と美容の両面から恩恵を受けることができる部位です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました